2019年02月03日

地域国際担当者会議報告(松山支部)

 **地域国際担当者会議報告**
―1月31日、愛媛県国際交流協会主催 平成30年度地域国際担当者研修会開催―
1.愛媛県国際交流協会専務理事高岡氏より、2018年6月末には愛媛県内に約11,570人の外国人居住者がいる
  との話があり、担当者からその方たちの現状の説明があった。災害時にはその方たちに
  「分かり易い日本語」で話すことが大切だということ。
  参考として総務省が開発したVoice Traの紹介があった。(参考:http://voicetra.nict.go.jp/l
2.講演
 ・テーマ「災害時の外国人支援」
 ・講師・多文化共生マネージャー全国協議会高木和夫氏
    2007年の新潟中越沖地震で災害時外国人被災者支援活動に参加以来、
    それ以後に発生した全国各地の自然災害に出向き大きな力を発揮されている。

        EPIC研修会2019.1.31 4.JPG   EPIC研修会2019.1.31 5.JPG
 ・内容 5項目
  @ 頻発する自然災害と日本滞在する外国人の多様化
    地震災害と合わせて豪雨災害に対する備えが必要。しかし、どの時点で非難するかが一番難しい問題。
  A 災害時に外国人が直面する課題
    防災に関する基礎知識が乏しい。情報の格差。地域とのつながりが少ない。3つの壁―言葉・心・制度
  B 災害時の具体的な対応
    特別扱いは情報だけ。多言語による情報提供。
    しっかり情報を伝えれば一緒に活動してくれるようになる。
  C 災害多言語支援センターの機能と役割
    災害時における多言語対応の必要性。そのための体制整備の必要性。
  D 災害時における外国人被災者支援活動の今後に向けて特に次の点を強調。
    今後平常時に「言葉の壁」「制度の壁」「心の壁」という3つの壁を、低くしておくこと。

  *多言語支援センターでは、声かけがポイントになる。

   「大丈夫ですか?」とは言わないように。

      何故なら「大丈夫です」と答える から。

    具体的に「ご飯食べた?」「水もらった?」「仕事はどう?」と訊くこと。

  *情報をきちんと伝えれば、一緒に活動してくれる支援者になってくれる。

    *避難所は国籍を問わずどんな人でも使えるところ。

          早い段階で情報を流すことが大切。


     EPIC研修会2019.1.31 6.JPG    EPIC研修会2019.1.31 7.JPG

3.質疑応答があり、県下各地域の防災担当者からいくつか質問があった。
  その後四国中央市地域振興課の方から取り組みの紹介があったが、日本人の参加者が少なくて、
  一部に固定化してされているとの問題点も挙げられていた。
4.   愛媛県の公式アプリ「ひめシェルター」の紹介で、Hime shelterという英語版もある。

   3時間に亘る研修会は有意義な時間であった。        (写真:田中喜美代 記:宮田敬子)

                                 

posted by ehimesgg at 22:02| お知らせ

2019年01月26日

February Program,2019 (松山支部英語部研修予定)

February Program

Thurs. 7 Feb. 10:30-12:00   EPIC第2研修室

講師:Mr. Iwashita

Title: "Let's enjoy English as a means of global communication"

Part II Interesting words (Europe version)

Part III Strange words in town (他山の石としよう!)


Thurs. 14 Feb. 10:30-12:00   EPIC第2研修室

Presentations by our members

(1)   Mr. YamamotoArima Hot spring

(2)   Mr. Hato


Tue. 19 Feb.  10:30-12:00   EPIC第2研修室

Mr. Neto dos Santos Rodrigues (Brazilian)

Profile: Master's course on Civil and Environmental Engineering

at Ehime University, 24 years old.


Sat. 23 Feb.  13:00-15:00   EPIC4研修室

    英語サロン English Salon

(1)  Presentation 1:  “Words and phrases play in English “

           by山田 哲嗣さん


(2)  Presentation 2: ***調整中

(3)  table topicsある話題について、みなさんに気軽にしゃべっていただきます。)

そのほか


Thurs.28 Feb. の週Fieldwork


Warm-up Speech

Thurs. 07 Feb.   Mr. Yawata Mr. Yamamura

Thurs. 14 Feb.   Mr. IshimuraMr. Ishii

Tue. 19 Feb.    Mr. IwashitaMs. Ebihara



posted by ehimesgg at 19:26| お知らせ

2019年01月20日

愛媛県国際交流協会より愛媛SGGクラブに感謝状

    

この度、愛媛県国際交流協会は開設30周年を迎えました。

その設立30周年を記念して、114日・コミセンに於ける「地球人まつりinまつやま・えひめ2019」で、愛媛県国際交流協会より愛媛SGGクラブに感謝状をいただきました。これは、愛媛SGGクラブの活動を通して、同協会に長年の協力をしてきたということでの受賞です。皆様に賞状をご披露させていただきます。

(愛媛SGGクラブ会長 田中喜美代)

   感謝状sgg_m.jpg  P1140043.jpg  螽蝪jpg.jpg
posted by ehimesgg at 20:16| お知らせ